楽して健康的にやせるための毎日簡単ダイエット方法を知りたい人への情報満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私は50歳代の男性で、かつての体重は90㎏台でした。
 「でした」ということは、もう90㎏台ではないということです。
現在は85㎏前後になっています。
まだまだ肥満体形ですけど、約5㎏やせて、体が軽くなった気がします。
 ここまでの体重になるまで半年かかりました。
簡単ダイエットということですが、本当に簡単毎日ダイエットです。
それも健康的にやせる方法としてですが、拍子抜けするかもしれません。
もしかしたら、怒るかもしれません。

私の簡単ダイエット経験談

でもあえて申します。
お勧めの楽してやせる方法、それは「お酒を飲まない」「食べ物、飲み物の摂取量を減らす」ということです。
 2016年7月から現在の2017年3月に至るまで、お酒は3回しか飲んでいません。友だちとの飲み会や忘年会、正月の缶ビール1缶のみです。
むしろお酒を飲んだ回数の記憶が残っているほどです。
 私は元々「脂肪肝」で、肝臓の数値も正常値を超えていました。
ですから、お酒は控える必要があったのです。
 ダイエット楽して行うのはどうしたらいいのか、と悩むのですが、まずは食べる量、お酒やジュースを飲む量を少なくすることでしょう。

毎日ダイエットを楽しく続けるためには

 よく情報ダイエットとして「スポーツ」が挙げられますけど、毎日続ければやせるといってもそう毎日できるものではありません。マラソンにしても天気が悪いときや体調がすぐれないときは無理ですから。私は気分転換に散歩を行うくらいの運動はしてはいますけど、本格的なスポーツはしていません。
 毎日のダイエット効果の結果を見たいなら、単純に体重計に乗ることです。
つまり、毎朝の体重チェックです。計測した体重を手帳に記入していきます。
体重が増えたら「赤字」、減ったら「青字」、変わらなかったら「黒字」に数値を記載しています。
これは継続できます。記録を取るということで楽しみや満足ダイエットとして、毎日の張り合いが生まれていきます。

ダイエットは食生活の見直しが第一歩

 お酒を飲まなくなったので二日酔いに苦しむことはないですし、年に一回の健康診断で、何より肝臓の数値も劇的に下がるのがわかりました。
お酒を飲まないことが当たり前になりました。
 野菜もあまり摂らなかったこともあり、献立の中に野菜を入れるようにしました。
便通も改善されてきたと実感しています。
 無理せず続ける方法としては、繰り返しますが、やはり食べ物、飲み物の摂取量を減らすことに加えて、お酒を飲まないことです。
そして、数値をメモして、記録に残すことも大切です。
 「自分はダイエットをしなければいけない」と追いつめられるより、自分なりに、健康的にやせる方法を見出していくことをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。